「オルソケラトロジー」とは、一人一人の角膜形成や近視度数に合わせて作成した特殊なレンズを夜間寝ている間に装用し、角膜を正常な状態に整えることによって近視を矯正する、安全で無理のないまったく新しい「近視矯正治療法」です。